ままここmamacoco

あなたのままで、イマここを生きていこ!社畜からフリーランスになったWebライターのブログ。はたして生きていけるのか。

肉も卵も乳製品も使わない『ゆるベジ』は果たして美味しいのか⁈『ゆるベジ』体験してきたぞ。

f:id:teratchi:20190530205149j:plain

こんにちは! てらっちです♪

 

今日は足立美和さんのゆるベジ教室に潜入してきたぞ。

 

『ゆるベジ教室』

ゆるベジ基本の15品レッスンのご予約

 

ゆるベジっていうのがある。

 

なんと、肉、魚、卵、乳製品、過分な調味料も使わないで簡単で美味しいのを作るっていうんだから、「そんなんできるわけないやろ!」という、疑いの眼差しを向けた、ボスの密命により、やってきた。

 

以下、『ゆるベジ』美和さんのHPより引用。

 

ReaLaboゆるベジ料理教室では
お野菜そのものの味を
大切にするために
作り方はとてもシンプル。

肉・魚・卵・乳製品
砂糖・だし・みりん・酒を使わず

お野菜やお豆だけで
満足感たっぷりの味になる
驚きのレシピばかりです。

さあ、そんなうまい話があるのか?

 

f:id:teratchi:20190530211358j:image

こちら、みわさん。(お写真お借りした)

笑顔のステキな3児のママさんだ♡

 

笑顔がステキだけど、いや、騙されませんぜ。

そんなに簡単に美味しいものが作れるわけがない!

 

いざ調査である。

 

『ゆるベジ』教室開始

f:id:teratchi:20190530205529j:plain

すでに準備は万端。そんなに凝った材料はないなーって感じだ。

 

f:id:teratchi:20190530205952j:plain

さあ、料理教室開始!みわさんがテキパキと動き、原材料の説明まで詳しく教えてくれる。

 

大変ためになる。

 

f:id:teratchi:20190530210115j:plain

メガネがてらっち。右が拉致られて連れてこられた友人だ。

 

一つ目のメニューが簡単ナポリタン。

乾燥パスタ入れてー、材料入れてー、

f:id:teratchi:20190530211937j:image

 

たしかに難しいことはまったくない。

いや、逆に手順が少ないぞ。第一茹でてないぞ、乾燥パスタ。

 

で、もう火にかけたら、出来上がり!

f:id:teratchi:20190530211920j:image

▲これ。

 

なに、できてるぞ。信じられん。

 

そのほか、こんなものも。

f:id:teratchi:20190530204933j:plain

▲圧力鍋で、超時短、簡単蒸し野菜。

 

f:id:teratchi:20190530205338j:plain

▲蒸し野菜を使って時短ラタトゥイユ

 

f:id:teratchi:20190530204954j:plain

▲砂糖を使わないデザートまで!

 

なんてこったい。

 

本当に、

肉・魚・卵・乳製品
砂糖・だし・みりん・酒を使わず

お野菜やお豆だけで

 

作ってるぞ。

 

さて、簡単なのはわかった。

問題はここからだ。

 

 

本当に美味しいのか?

 

わたしは嘘をつくのは嫌いだ。

不味いときは、不味いっていうからな。

 

試食タイム

 

f:id:teratchi:20190530212535j:image

出来上がりはこれだ!

 

なんだ、なんだか美味そうじゃないか。

いや、まだ見かけだけかもしれん。

みんな、ちょっと待て。騙されちゃいかんぞ。食わなきゃわからんからな。

 

f:id:teratchi:20190530212546j:image

こいつは圧力鍋で蒸した芋に、キノコのボンゴレソース風のディップだ。

 

f:id:teratchi:20190530212525j:image

とどめはお麩のティラミスだ。

 

こいつは、豆腐をたっぷり使ってやがる。砂糖なんて使ってない。うまいわけがない。

 

 

 

 

 

 

 

結論から言おう。

 

 

 

 

 

 

 

 

うまかった!

 

 

 

 

 

結論はやっ。

 

 

出汁や砂糖も使ってないのに、甘みもあるし、不思議とコクもあるのだ。

野菜の旨味だけでここまでうまいとは、驚きである。

 

ただ、日頃肉や砂糖にまみれていると、多少は物足りないと思うかもしれない。

 

しかし、100パーセント健康素材である。

 

原材料が全て分かっているから、余計な添加物がないのが非常にいい。

 

まあ我が家の、肉にうるさい小僧どもには、ナポリタンに後でベーコンを入れてやれば完璧だ。

 

ティラミスもほぼほぼ豆腐にあるものを入れてまぜただけだ。これは教えてやらん。ボスの密命だからな。

 

ほぼワンステップ、ツーステップでできるのだから、いや、確かに驚いた。

 

 

結論

ゆるベジは作り方も非常に簡単で、短時間で作れることがわかった。

 

しかも、ちゃんと美味かった。

 

これならアレルギーが心配な子どもにも安心だろう。

 

もし疑うのなら、君に次回の調査を任命しよう。

頼んだぞ。

 

以上、てらっちでした!