ままここmamacoco

あなたのままで、イマここを生きる。世界で一番子育てしやすい世界に変えていく!わくわく子育てアドバイザーのブログです

『姫路キャッスルグランヴィリオホテル-ルートインホテルズ』姫路城から離れていても、それが苦にならないのは運行バスのおかげ。画像33枚付きでホテルを解説します。

f:id:teratchi:20190401222257j:image

こんにちは! てらっちです♪

 

姫路城観光に、こちらのホテルに泊まりました。

『姫路キャッスルグランヴィリオホテル-ルートインホテルズ』です。

他のホテルと比べるとちょっと姫路城からは離れているイメージがありますが、専用バスが出ているため、そんなに苦労せずホテルと行き来することができました。

今日はそんな

『姫路キャッスルグランヴィリオホテル』のご紹介です。

 

姫路駅間のピストンバスあり

立地は姫路駅を挟んで、姫路城から正反対になります。

地図を見ると、他のホテルと比べて離れている印象です。

 

ちょっとこの距離がどうかな?

 

と思っていたのですが、日中はずっとホテルと駅間のピストンバスが運行しているので、なんの問題もありませんでした。

f:id:teratchi:20190403123103j:image

 

これが、ホテル専用運行バス。

ホテルから駅までだいたい30分間隔で運行しています。詳しい日程はこちら。

f:id:teratchi:20190403174344p:plain



重い荷物も、運転手さんが手伝って運んでくれました。

 

姫路駅から乗るときは、南口を出て、『はとタクシー』のロータリー側で待っていると乗車できます。

f:id:teratchi:20190403174329p:plain

 

お風呂の営業時間

お風呂は日帰りで利用する方も多く、朝10時から日中はずっと営業してるんですね。

 

宿泊者は、朝6〜9時、夕方は15〜24時まで入れるそうです。

 

ホテルに宿泊する方は、お風呂を利用できますが、岩盤浴は別料金となります。
f:id:teratchi:20190401222301j:image

 

 

大浴場

お風呂は岩風呂、炭酸風呂、壷風呂、サウナ、ミストサウナなどあり、楽しめます。

 

ここのミストサウナがお気に入りで、週3回いらっしゃるという方もいらっしゃいました。

お風呂場の種類については、こちらを参考にどうぞ。

www.himejicastlehotel.co.jp

 

 

f:id:teratchi:20190403162348j:image 

▲岩盤浴入り口です。 こちらには、オンドル、岩盤浴、岩塩浴とあり、効能も疲労回復、デトックス効果、神経痛、関節痛、腎機能にも効果ありとのこと。

ただし、宿泊とは別料金となります。残念。

www.himejicastlehotel.co.jp


f:id:teratchi:20190403162307j:image

▲お風呂の後は、資生堂のコラーゲンドリンクをご自由にどうぞ。

 


f:id:teratchi:20190403162337j:image

▲そうそう、シャンプーバーはホテルのエレベーター近くなので、もらうのを忘れずに。

 

 

あかすり・マッサージも

他にも、お風呂内であかすり、リンパエステがあったり
f:id:teratchi:20190401222306j:image

 

リラクゼーションマッサージがあります。f:id:teratchi:20190401222326j:image

予約はお早めに。
f:id:teratchi:20190401222252j:image

 

レンタサイクル

自転車の貸し出しもやっていました。

姫路駅まで徒歩で10分、姫路城までなら25分ほどなので、自転車があれば楽チンです。
f:id:teratchi:20190401222322j:image

 

ウェルカムドリンク

 

f:id:teratchi:20190403161745j:image

フロント前に、ウェルカムドリンクがありました。ピーチティーが美味しい。

 

室内の様子

f:id:teratchi:20190403124140j:image

今回セミダブルのベッドで申し込みました。

 


f:id:teratchi:20190403124215j:image

全体の様子です。こじんまりとした作りになっています。

ちなみに傘は私物ですので、常設ではありません^^;

 


f:id:teratchi:20190403124207j:image

鏡台前。

 


f:id:teratchi:20190403124150j:image

鏡台前の様子。電話の後ろにコンセントが2箇所。無料Wi-fiあります。

 


f:id:teratchi:20190403124136j:image

ティーセットです。お水はペットボトルを自分で持ち込んだ方が良さそうです。

 


f:id:teratchi:20190403124219j:image

ドライヤーは鏡台の引き出しの中にありました。

 


f:id:teratchi:20190403124159j:image

空気清浄機付きです。

 


f:id:teratchi:20190403124224j:image

スリッパは、簡易的な紙スリッパと、ビニールのものと2種類あります。

 


f:id:teratchi:20190403124145j:image

ハンガーラックには消臭スプレー完備。

 


f:id:teratchi:20190403124227j:image

フェイスタオルとバスタオル。

タオルは持ち帰らないでとありました。

夕方以降なら大浴場にもバスタオルがありますので、夜なら小さいタオルだけ持っていけばOKかと。朝は、大浴場にバスタオルはありませんでした。

 


f:id:teratchi:20190403124203j:image

ユニットバスです。

 


f:id:teratchi:20190403124211j:image

アメニティ類です。ハブラシ(歯磨き粉付き)、ヘアブラシ、T字カミソリ、綿棒。

 


f:id:teratchi:20190403124153j:image

シャンプー、コンディショナー、ボディソープ。

 

リラックスコーナー

リラックスコーナー、実は漫画喫茶みたいに漫画がいっぱいあるんです!

ただし、宿泊着をつけている方のみの利用ですので、ご注意を。(知らないで普通の服で入ってしまいました)


f:id:teratchi:20190403162343j:image

食事処の向かいにあります、このリラックスコーナー。

 


f:id:teratchi:20190403162317j:image

▲ご覧のように、結構メジャーどころをはじめとした漫画がいっぱいあります!

 


f:id:teratchi:20190403162312j:image

漫画の棚の隣には、こうしてリラックスできる椅子が並び、皆さん読んでいらっしゃいます。

 

 

夕食

夕食付きの宿泊にしました。


f:id:teratchi:20190403162321j:image

夕ごはんは牛ステーキ定食をセレクト。

 


f:id:teratchi:20190403162326j:image

▲デザート付き。揖保乃糸が名産なので、にゅうめんもついています。

 

 

f:id:teratchi:20190403162444j:image

▲おつまみセットも頼んでお酒も楽しみました。

 

 

朝食

朝食はバイキング形式です。

宿泊客がかなりの人数いて驚きます。メニューも悩むほどいっぱいありました。
f:id:teratchi:20190403162333j:image

▲調子に乗って取りすぎたの図

 

食器はイマイチですが、味は美味しかったです。

 

私は和をメインに取りましたが、もちろん洋食のパンもずらりと並んでありましたよ。

 興味深かったのは、こちらの名産だというアーモンドバター。

普段朝にパン食をしないのですが、少しだけもらって食べたらこれが美味しくて。

 

結局、アーモンドバターを買って来ちゃいました笑

 

金額 

3月の末の土日で、

セミダブル1部屋。大人2人

 

「肉汁ジューシーステーキ定食夕食付きプラン 天然温泉&駐車場無料」

1人9100円(消費税、サービス料込、朝夕食付き)でした。

 

まとめ

いかがでしたか?

姫路城近辺の他のホテルと比べると、姫路城からはちょっと離れている感はありますが、運行バスを使えますので全く不便は感じませんでした。

 

駅からはまた歩くことになりますが、逆に駅から姫路城までは、お買い物が楽しめるお店やイベントも開催されていますので、それを見ながら行った方が楽しいんです。

 

 

 楽天トラベル