ままここmamacoco

あなたのままで、イマここを生きていこ!社畜からフリーランスになったWebライターのブログ。はたして生きていけるのか。

冬のめだかログ。めだかは絶賛冬眠中。

こんにちは! てらっちです♪    

 

久しぶりのめだかログ。

 

めだかちゃん、絶賛冬眠中です!

 

 

下の写真、なんとなーくうっすらとめだかの影が2匹みえるのですが、わかるでしょうか?

f:id:teratchi:20190126222812j:image

めだかは冬になると、あまり活動しなくなり、水槽の底の方でじっとしています。

 

夏の間は、ちょっと近づいただけで「餌をくれーーー!!」と言わんばかりに、水面にみんな揃って浮き上がってきて、バタバタと泳ぎまくるのですが、冬になるとそこの方でじっとしており、ほぼ浮いてくると言う事はありません。

 

ちょっとさみしいんだけどね。

 

たまに、1匹、ゆらーっと泳いでいるのが見えるくらいになります。

これが冬眠。

 

野生では、土や枯葉の下に隠れてじっとしているそう。

 

そうそう、ひと月ほど前、「フタをつけよう!」とあれこれフタを探していました。

が、まだつけていません。

 

なぜかというと、水槽が発砲スチロールであるので温度が下がりにくい事が理由。温度がしっかり下がらないとメダカが冬眠状態に入らないのです。

中途半端な温度だと冬眠しないで活動してしまい、餌をあげていいのか悪いのかわからない状況になってしまいます。

しっかりと温度を下げて冬眠状態にし、餌をあげなくても良い冬の環境にしたかったからです。

 

そのままフタをしていませんが、今のところまだ水面が凍るということはありません。今年の冬はまだ暖かいのでしょうね。

水面が凍るようになったら改めてフタをつけようと思っています。

フタ用の発泡スチロールはちゃんと準備済みです!

 

さて、1つ心配事がありまして、家に入った当時1.5センチほどだった赤ちゃん、こいつがどんな間寒さに耐えられるか、本当に心配なんです。

サイトを調べてみても、めだかをくれた友達に聞いても、あまり小さいと、もしかしたら冬は越えられないかもしれないということでした。やはり小さいと体力がないんですね。

 

ちょっと心配で、そっと覗いてみるのですが、とりあえず1匹まだ生きているようでした!かなりうれしいです。

 

▼写真の中央に、なんとなく映っているの、見えますか?
f:id:teratchi:20190126222808j:image

2センチほどになった赤ちゃんめだかです!

このまま冬を乗り越えてくれると嬉しいのですけど。

がんばれめだかちゃん!

 

てらっちでした♪