ままここmamacoco

ありのままで、イマここを生きている「ままここ」。アラフィフにしてフリーランスに転向した女は果たしてフリーとして生きていけるのか?

10年後、どんな文章を書いているんだろう。

ペライチのHP制作はじめました♪

安くて簡単に作れるサイト、ペライチ。自分で作りたい人、やっぱり作ってもらいたい人、文章書くのが嫌な人、それぞれに対応できます♪県外の方はZOOMで対応しています。詳しくはこちらまで。

ペライチ自分で作るホームページ相談。静岡の個人事業主、イベント、セミナー、お教室に最適。

こんにちは! てらっちです♪

 

最近は再び勝間塾に少し戻っておりまして、そちらで投稿始めました。そしたら、まあ、ブログ書く時間が減る減る(笑)

そしてもう一つ、改めて発覚、いや自覚したのは、勝間さんの文章ってすごいなということでした。

 

勝間さんは、文系と理系を合わせ持っているんです。

理系の理路整然としたカクカクとした文章と、人を和ませる柔らかい文章の特性を両方持っていると思います。

勝間さんは昔から文学少女で本を片っ端から読む人、さらに大学では最年少で会計士試験に合格。

ね、両方持ってるでしょ?

 

だから理系の人、文系の人、両方が納得できる文章なんじゃないかと、勝手に分析しています。

 

それに何より、その知識量から湧き出てくるように書かれた文章を載せて、毎朝届くサポートメール。

 

そのサポートメールを読んで、あーだったこーだったと、感想や自分の経験からくるエピソードなどを、勝間コミュに投稿するのですが、サポートメールを読んだあとで書くと、いかに自分の知識が薄っぺらくて、つたない文章かがわかって仕方ありません。

 

先日、勝間さんのデビュー作「インディで行こう!」を読みましたが、まだ今の自分に近い文章でした。(とはいえ、今のわたしと比べてもレベルは雲泥の差だけど)そしてそれから10年でこの毎日3000字から5000字の内容極太のサポートメールに成長されているわけですから、10年経てば、少しはわたしも成長してるんじゃないだろうか。

 

という期待を胸に、今日もブログを書きまする。

 

10年後、どんな文章書いているんでしょうか?

楽しみです♪