ままここmamacoco

あなたのままで、イマここを生きる。世界で一番子育てしやすい世界に変えていく!わくわく子育てアドバイザーのブログです

目標思考の目標は、マイルストーンを1年単位で立ててはいけない?

 

f:id:teratchi:20181111110458j:plain

こんにちは! てらっちです♪

 

先日ストレングスファインダーのセミナーを受けました。

ストレングスの勉強をすると、いつも心にじっくり響くのが、

 

 

人それぞれ違う!!!

 

 

ということ。

 

だから、この本を読めば、「あなたも成功できる!」なんて本を見ても、マネできる人とできない人がいるんですね。

書いた人の得意のストレングスがあるわけで、読んでマネする人がそのストレングスに近いと、マネしやすいと。逆にストレングスが遠い人はなかなかマネするのは難しいかなと。

 

例えば、規律性(コツコツやれる人)のマネをしてもきっとわたしはつづかない(笑)

社交性のある人が、「人とこんな交流をして、こんな声をかけるとつながりが増えますよ!」とつながりの術を説いていても、おそらく社交性の低いわたしは無理。

軽く人と関わることのできる人に言われても、社交性が低い人間としては、結構苦痛だったりするわけです。

 

それから、習慣術。

同じく『絶対つづく習慣術!』みたいのがあっても、その書いた人とストレングスが離れていると、そのやり方で習慣づけるのが難しいんですよね。

わたしも何冊習慣術の本を読んだことか(^_^;)

 

マイルストーンってありますよね。

わたしは目標志向があります。目標思考って、なんか習慣づけによさそうだけど、目標がなくなると途端にだらけてしまう資質でもあるのですよ。なので、わたしにとってはマイルストーンも良し悪しなんです。

途中の目標だという自覚をしっかりともてばいいんですが、あまりに遠いとやる気がなくなるし、近い目標でも、達成した途端にピタッと終わってしまうしで、自分の中でどう消化するかが大問題なんです。 

 

例えばこのブログ。

 

3年前くらいに

「1年間続けるぞ!」

と目標を立てたらちゃんとつづいたんです!

年始にみんなの前で立てた目標が達成された時は、我ながらすごいと思いましたよ。

結構そのとき書くのが辛い時が後半つづいたのですが、それでもつづけました。

で、普通の習慣術の本では、「8週間つづいたら、習慣になる!」なんて書かれてたりするんですが、1年もつづいたのに、目標を達成したと思ったら、途端にぱたっと止まっちゃったんです!

 

 

本当に自分でもびっくりするくらい、ピタッと!!!

 

 

なんちゅう目標思考(笑)

いや、これぞ目標思考。

 

それから書く気が全くなくなって、

1年ほどこちらのブログもほったらかしになりました。

 

それから今このブログは、特にいつまでという期限を設けずに、1日に何記事書けるか?という短い目標に変更し、長期目標はあげずにいます。

PDCAですね(笑)

多分、わたしはオリンピックに出たら、あっという間に燃え尽き症候群になりますな。

すっごい自信あります。

 

ま、そんなわけで、マネしたい本の文章から、書いた人のストレングスを予測して、自分のストレングスから見て、できそうかなーというところからマネしていけばいいのかなと。

 

わたしは自我もありますから、ここで公表することも結構つづきます。

あ、嘘だ。

昨日宣言した体操がもう終わってた!

1日坊主!早っ。

 

いや、筋肉をつけるためには毎日やらない方がいいんですって……という言い訳をしつつ。

簡単な夜ストレッチだけでもつづけます。

 

宣言します。

はい。

てらっちでした♪