ままここmamacoco

あなたのままで、イマここを生きる。世界で一番子育てしやすい世界に変えていく!わくわく子育てアドバイザーのブログです

京都の新定番お土産『京ばあむ』って実際どうなの?しっとりふわふわ、ほろ苦で美味い!

こんにちは! てらっちです♪

 

f:id:teratchi:20181028212009j:image

 

毎月京都みやげをいただくので、その中でも美味しかったものをご紹介しております。

 

今回はタクシーの運転手さん推薦のこちら。

お客さんは必ず買っていくという一品ですから、ご存知の方はご存知なのでしょう。

 

『京ばあむ』です!

f:id:teratchi:20181028212018j:image

 

やっぱり京都では抹茶系は外せませんね。

 

f:id:teratchi:20181028212303j:image

箱を開けると、抹茶の緑……ではなく、赤い色がまるで毛氈(もうせん)!カンヌ映画祭のレッドカーペットのようにお出迎え。

 

この赤い毛氈を開くと、『京ばあむ』が姿を現します。

 

▼何と、焼き上げた方のお名前が書かれていました!

f:id:teratchi:20181028212251j:image

この手のお土産で、個人の名前入りというのは初めて見ました。

奈良さんありがとうございます。

 

f:id:teratchi:20181028212024j:image

『京ばあむ』の断面です。

抹茶の生地+豆乳生地+抹茶の生地と三層になっており、一番外側には抹茶チョコのフォンダンがコーティングされています。フォンダンの中の砂糖の粒が、しゃりしゃりとして、食感にアクセントを加えてくれて、これが美味しい!

抹茶の生地は、ほろ苦さが甘さを抑えて大人の仕上がりになっています。

 

そして、バームクーヘンで一番気になるのが、「しっとり感」ですよね。パサパサだと喉につかえてしまって、飲み物なしでは苦しいものとなったしまいます。

そして、『京ばあむ』は……?

 

とてもしっとりした生地でした!

 

静岡で有名な『治一郎』というバームクーヘンがあるのですが、それに勝るとも劣らないしっとり感です。

 

ご家族へはもちろん、社内でみんなで召し上がるお土産にもいいですよね。

 

わたしは新幹線の構内で購入しました。京都タワー内の京都タワーサンド内、祇園北店、清水店でも購入できます。

 

ぜひお試しくださいね。

てらっちでした♪

 

▼『京ばあむ』ちょっと厚めが嬉しい。1,750円

 

▼こちらは3.5センチ厚。購入しやすい1,166円。

京ばあむ 3.5cm厚 京都 抹茶と豆乳のバームクーヘン

京ばあむ 3.5cm厚 京都 抹茶と豆乳のバームクーヘン