ままここmamacoco

あなたのままで、イマここを生きる。世界で一番子育てしやすい世界に変えていく!わくわく子育てアドバイザーのブログです

新潟のさわし柿が、渋柿なのに甘くて美味しい!柿は飲み物だった件。

f:id:teratchi:20181026212713j:image

 

 こんにちは! てらっちです♪

 

姉から、ちょっと変わった柿をいただきました。

それが、上の写真ですが、分かりますか?

 

え、珍しくないって?

 

いえいえ、なかなか面白い柿なんですよ。

そんなわけで今日は柿のご紹介です。

その名も新潟の『さわし柿』。これ、驚いたことに渋柿なんですって!

それがびっくりするくらい甘いの!!!

f:id:teratchi:20181026213529j:image

見た目も同じ、こちらの柿。

 

もともと渋柿なんだそうです。それを焼酎を使って渋を抜くと、甘くなるという……。ほんとうに?

「さわし」とは、新潟の言葉で渋を抜くことを「さわす」というのだそう。さわしてある柿、さわし柿なんですね。

 

姉が去年食べて美味しかったから、と言ってお取り寄せしたものをおすそ分けしてもらって、いただいてみました。

 

一つだけむいて。

 

 

どれどれ。もぐもぐ。

 

 

 

え、これすんごく甘い!

 

 

 

 

そしてびっくりするくらい、とろけるの!!!

 

 

 

 

むいているときから、手からとろけて落ちそうなくらい熟した柿は、とろんと甘くて、普通の静岡辺りで出回る次郎柿とはまた違う甘さです。

 

とろけすぎて、ほぼ飲み物(笑)

ジュースといっても過言でないくらい。

いや、ほんと。

 

カレーは飲み物とは言いますが、柿も飲み物とは思いませんでしたww

 

とろんととろけて、口の中に入っていく。

タネもないから、小さい子でも気にせずもぐもぐ食べられます。

 

あまりにとろけてしまうので、家族も「食べた瞬間、とけてしまう」と、すぐにおかわりを所望しました。

一個だけ、と思って食べていましたが、結局いただいた2個は瞬殺でいただきました。

柿って正直、そこまで好んで食べないのですが、いや、これ美味しかったです。

 

本当に甘かった!!!

 

 

ちなみに作り方を探したら、こちらのブログで紹介されていました。

 

niigatalife.hatenablog.com

 

こちらを見ると、作り方はヘタのところに焼酎を数秒つけるだけ。それからビニール袋の空気を抜いて数日置くとのこと。

 

 

え、これだけ?

 

 

もっとがっつり焼酎に漬け込んで、じっくり渋を抜くのかと思っていたら、意外や意外。

コツがわかれば意外と簡単そうですが、この辺りにある渋柿でもできるのかしら。

(ま、やらないな、私)

 

 それにしても、渋い柿を甘くしてしまうって、本当に昔の人の知恵ですよね。

 

 ▼さわし柿3kg

新潟産 たねなし柿 3kg(約16個)八珍柿 さわし柿 弥右衛門農園 産地直送 (A品)

価格: 2,980円
(2018/10/26 21:49時点 )

感想:0件

 

▼さわし柿用の柿を発見!これで実験できるww

【産地直送】さわし柿に最適の渋柿!「西条(さいじょう)」樹高1.0m程度2年生

価格: 1,728円
(2018/10/26 21:49時点 )

感想:1件