ままここmamacoco

あなたのままで、イマここを生きる。世界で一番子育てしやすい世界に変えていく!わくわく子育てアドバイザーのブログです

退職の話を影のドンに伝えてきました。

こんにちは! てらっちです♪

 

我が社の三大巨頭の一人にも、退職したいという話をしてきました。

いや、会社で一番の影のドン、彼女に伝えるのが私にとっては一番辛いことでした。

 

なにせ、本人が一番辞めたいって言っているんですから。その人より先に辞めると伝えるのがどうしても言えなくて。そのあとどういう仕打ちを受けるのかも想像してしまいますから、ある程度の覚悟が必要でした。

もう、何を言われようが、辞めよう。メンタル持たなかったら、最終手段で、弁護士さんにでも頼んで、急に休んで退職届を郵送だな。

と、自分なりに最悪パターンも確保して、それから退職の話をしました。

いやあ、伝えようと決心したら、本当に心臓がドキドキして前の晩は明け方まで眠れませんでした。

 

のみの心臓なんです(苦笑)

 

それでもなんとか切り出し、自分が女性支援をやりたいことを軸に伝えました。

母親が夫のDVやシングルでの子育てに苦労した話も全部話して。

 

話をしたら、意外や意外。

興味を持ってくれたんですよ。

「あんたそれをやるなら今しかないよ」

 

そう言いながらも、彼女は混乱していました。

それまで私はそんなことをおくびにも出さなかったので、かなりショックだったようです。

おくびくらい、ちょっとずつ出した方がいいんですね(^_^;)なかなかそういうプライベートなことは言えませんで。

 

ただ、言えることはただ一つ。

 

かなり大きな一歩前進です。

のみの心臓のわたしでも言えた。

そして、結果は、またしてもわたしの想像とは違うものでした。

 

まだ彼女の中でも現場でもかなり混乱しています。

どうなるのか、正式な時期はまだはっきりしていませんが、近々判断することになると思います。

 

またご報告します。