ままここmamacoco

あなたのままで、イマここを生きる。世界で一番子育てしやすい世界に変えていく!わくわく子育てアドバイザーのブログです

停電で冷蔵庫が使えない時に、心配した父が買ってきたもの。

こんにちは! てらっちです♪

 

先日の台風24号の影響により、静岡西部を中心に大停電が起こりました。

 

幸い実家の父親のところはあまり被害がなかったようです。一度電気が消えたくらいで、ほどなくついたようで。

 

そして心配して携帯に電話をよこしてきました。

 

「そっちはどうだ?」

「あ、お父さん?うちは停電してるよー。もう冷蔵庫も使えないし、ご飯もたいして作れないし、ほんと困っちゃうんだよね」

 

ということを伝えました。

 

「風呂入りに来るか?」

「んー、よっぽど困ったら行くかも。それより、冷蔵庫借りたいな。冷蔵庫の中のものが腐っちゃいそうで」

「困ったらいつでもこい」

 

電話後、停電しながらもわたしは仕事をしていました。わたしが家に帰ると、途中で帰ってきたダンナが言うには、父が立ち寄ったというのです。

 

かわいい娘(わたしのことね)が困っていると、何かしてやろうと思ったのでしょう。

 

なにやら食べ物を買ってきてくれたようです。

 

それがねえ。

 

さすが父。

 

主婦の仕事をよくわかっていないというのか、父らしいというのか……

 

冷蔵庫が使えないって言ったのに。

 

あれだけ、冷蔵庫が使えないって伝えたのにっ!!!!

 

買ってきたのが、冷蔵庫に入れなきゃ腐っちゃう、牛乳に豆腐!!!

 

もう笑っちゃいましたよ。

 

それでも一緒に買ってきた某肉屋の大量のチャーシューは、ばかうまでしたから許しましょう。

 

父の愛は受けとりました(笑)

 

停電のいいネタです。

あとで文句いってやろ。

 

あ、ちゃんと牛乳と豆腐は家族でいただきました!