ままここmamacoco

あなたのままで、イマここを生きる。世界で一番子育てしやすい世界に変えていく!わくわく子育てアドバイザーのブログです

退職届に、平成と西暦がごっちゃになって信じられん数字で書いていた問題。

こんにちは! てらっちです♪

先日、退職を正式に表明してきたとこちらに書きました。

社長から退職届を工場長に提出するようにとのことで、退職届を手書きで書くことにしました。

 

半年前にも一度退職願を社長に出したので、それを見本にして書けばいいかと、その時のコピーを出してきました。

 

 

ずっと持ってたんです。そのコピー。

 

 

で、見本にして書いてましたら、とんでもないことに気がつきました。

今年は平成30年ですよね?

それで西暦だと2018年です。

 

それがです。

 

両方合わせて、

 

 

『2030年3月6日に退職いたしたく…』

 

 

2030年てなんだ⁉︎

 

もうちょいすれば、定年してるくらいの年号で、前回提出していたのでした。

 

信じられん。

 

社長もたいして見なかったから気づかなかったようですが、あぶないあぶない(苦笑)

 

改めて日付を訂正して退職届を書き直しました。

ちゃんと2018年にしましたとも。ええ。

 

皆さん、西暦と平成を足してしまう間違いには気をつけましょう。

やらんか、普通。

 

てらっちでした♪