ままここmamacoco

あなたのままで、イマここを生きる。世界で一番子育てしやすい世界に変えていく!わくわく子育てアドバイザーのブログです

『発酵あずき』を作ってみました!

f:id:teratchi:20180813221510j:image

(MAKUAKE内、森田農場さんの画像より引用)

 

こんにちは! てらっちです♪

先日、『発酵あずき』を作りました!

 

クラウドファンディングのリターンの品です。森田農場さんが、『発酵あずき』を知ってもらうのを目的に、さらに研究開発、ネーミングやパッケージのためクラウドファンディングをしてまして、そちらにわたしもちょこっとですがポチしました。

そのリターンの一品が、先日ご紹介した『発酵あずき作りセット』でした。

 

森田農場さんのクラウドファンディングのリターンについて詳しくはこちらの記事をどうぞ。

http://www.teracchi.com/entry/2018/07/28/080008

 

とはいえ、『発酵あずき』とはナンジャラホイ?の状態でポチしたわたし。

よくわかっておりませぬ。

クラウドファンディングの記事ではこのように書かれています。

「発酵あずき」は、ゆでた小豆と麹を合わせて発酵させたもの。

 シュガーフリー(お砂糖不使用)なのに、穀物の恵みそのまんまで、糖度30~40%の甘さを出すことができます。

 

 そのまま食べてももちろん美味しいですが、お砂糖の代わりに和食やパン作りなどに使用すると、ふっくらと自然な甘さとコクが出ます。

 

 小豆には食物繊維と抗酸化作用のあるポリフェノールがたっぷり!

 また、こうじ菌には腸に優しい乳酸菌が多く含まれています。

 毎日の食卓にプラスひとさじで、腸も喜びます。

 

『発酵甘み調味料』。白い砂糖を使っていないのに、なぜか甘いという新しい調味料なんですね

あまり白い砂糖は取りたくないですからね、これは興味津々です。(と、ポチ後に思ったのでした!)

 

さて、それでは噂の『発酵あずき』を作りますかね。

 

 

…………。

 

 

と、思ったら、とんでもないことが発覚しました!!!!!

 

作り方の紙がなくなっている!

 

とんでもないことに、作り方の紙を紛失したわたし。

おいおい。

森田さんにメールして聞こうかしら。でもお忙しいしね、夏休みだしね。とりあえずネットで調べました。

 

どうやら、ゆで小豆に麹を入れて、炊飯器に入れて保温したらできそうです。簡単簡単。

しかし、分量がわかりません。

 

セットが届いた時のうろ覚えでは、セットで付いてきた『ゆで小豆』を使うことはわかったのですが、いくつ使うのか?森田農場さんで販売されている『発酵あずき作りセット』を見て大まかな見当はつけたのですが、今度は麹の量。

200gがセットでついていましたが、これ全部入れちゃいますか。

 

と、思っていたら、天の助け。

クラウドファンディングのサイトでこちらの動画を発見!

 

『発酵あずきの作り方』

発酵あずきの作り方 - YouTube

 

これよこれ!わたしが求めていたのは!

 

詳しい分量も書かれています。あっという間に動画で流れていくので、巻き戻したり止めたりして確認(笑)

 

なんとか作ることに成功しました!

 

で、出来上がったのがこれ。

f:id:teratchi:20180814065303j:image

 

不思議な甘さです。

もっと甘酒に近いのかと思いましたがまた違う。

でも砂糖を一切入れていないのに甘いんですね。驚きました。

最中の皮に入れたり、トーストにつけて食べてます!

 

ちなみにレシピはこうでした。

*********************

《発酵あずきレシピ》(森田農場バージョン)

材料

ゆで小豆プレーン150g(セットに付いていた「ゆで小豆」は1つ50g)

麹100g

水200cc

 

材料を炊飯器に入れ、濡らした布巾をかぶせて保温で6〜12時間。

 

*********************

こちらで購入もできます。

 

発酵あずき

 

Amazonで森田農場さんの小豆も売ってます