⇒いにしえとこしえ⇒

新しいもの大好き!ワーキングママ目線で使える情報発信と、人生を前向きに変えてくれた学びのシェア中心でお届けします♪ 『日本書紀』『古事記』からハニワまで網羅する日本古代史オタクを10年やってます。

【スポンサーリンク】

『直虎めぐり』のおみやげに『紅屋製菓』のみそまんがオススメ!衝撃的なモチモチ感に悶絶!

f:id:teratchi:20170828215524j:image

 

こんにちは!てらっちです♪

 

先日、『おんな城主 直虎 』のゆかりの地めぐりをした記事を書きました。

 

その時の記事はこちら

『井伊直親(いいなおちか)』の本当の墓はここにある。〜『井伊直虎』ゆかりの地めぐり - ⇒いにしえとこしえ⇒

 

で、その時に父親が『井伊直親の墓はどこだ⁈』の次にこだわっていたのが、 

 

『みそまんの店はどこだ⁈』

 

でした。

 

みそまん?

 

みそまんの紹介をしようってのに何ですが、

 

みそまん、嫌いです!

 

なんかねえ、わざわざまんじゅうにみそなんて入れなくたっていいじゃない。

柏餅のみそあんももってのほか。ダメダメダメ。

男は黙って(わたしゃ女だけど)白いまんじゅうにつぶあんじゃ!

だあれが味噌の入ったまんじゅうなんぞ、喰えるかい!

 

という主義でして。

 

みそまんなんていただくと、

「えーーーー。・゜・(ノД`)・゜・。」

と心の中で泣いていたくらいです。

だから、父に

 

「そこのなんとかいう店のみそまんが美味いらしいんだよ。その店を探せ」

 

と言われたときは、

 

「へん、たかがみそまん」

 

と侮っていました。

 

で、リサーチ(地元の人に聞いた)したところ、こちらの店だと発覚。

 

『紅屋製菓』

 

です。

f:id:teratchi:20170828221603j:image

食べログ

[食べログ]アクセスが制限されています

 

 f:id:teratchi:20170828215534j:image

10個入りで900円。写真は、初めは紹介する気もなかったのですでに残り6個(笑)となっています。

 

食べてみてびっくり。

 

皮はもっちりプルプル!なんです!

この皮は初体験でした。まんじゅうなのに、まんじゅうでないようなこの、弾力のあるもっちり感!

 

これはうまい!

 

その見た目の地味な茶色の皮の中に、私好みの甘さ控えめのあんこ。

心配した味噌の味は、ほんのりするかどうかでそこまで味噌感がなく、ほっと一安心。いやいや、安心どころか、その絶妙なバランスに、大感動したのでした!

 

原材料も素晴らしい!

f:id:teratchi:20170828223620j:image

『小麦粉、黒糖、あん、膨張剤、みそ』

 

これだけ!!!!

 

なんていさぎいいんでしょう!

防腐剤無添加ですから、消費期限は翌日です。

 

しかーし!!

 

できれば当日に食べきることをオススメします。

製造日から1日経って食べたら、あのモチモチ感は減っていました。

けっこうショックを受けています。

やっぱり出来たてが一番美味しいんだわ。

あーショック。

 

福山ロスならぬ

モチモチ ロスです。(なんじゃそりゃ)

 

 ともあれ、自分の嫌いだと思っていた『みそまん』に、これだけ衝撃を受けたのですから、自分の信じている好き嫌いなんて当てになりませんね。

 

嫌いだと思っているものも、ぜひ食べてみて!

 

というわけで、『直虎』めぐりに『龍潭寺』へ訪れた方、ぜひ『紅屋製菓』のみそまんをお土産にオススメしますよー!

 

てらっちでした♪

 

 

【スポンサーリンク】