⇒いにしえとこしえ⇒

新しいもの大好き!ワーキングママ目線で使える情報発信と、人生を前向きに変えてくれた学びのシェア中心でお届けします♪ 『日本書紀』『古事記』からハニワまで網羅する日本古代史オタクを10年やってます。

【スポンサーリンク】

SKE48のミニ握手会を目撃。少女たちの真摯な態度に感心した件。

こんにちは!てらっちです♪

 

ふらっと立ち寄った静岡某所にある『プレ葉ウォーク』なるショッピングモール。

 

たまたま先日、『SKE48』のミニ握手会に出会いました!

今日はそんな噂の握手会を目撃した、おばはんの握手会見聞録ですわ。

 

『プレ葉ウォーク』なるショッピングモール

こちらのショッピングモールはちょっと変わっていて、他のモールと比較にならない件数のミニコンサートが催されるのです。

1階に大きいメインステージがひとつ、そこから少し歩いてモールの中ごろの1階と2階にもショーやライブ、イベントができるところがあり、ライブが立て込んでますと、向こうからアイドル、こちらはフォークソング、そっちからはロックとかなり賑やかになります。

 

握手会に参加するには…

f:id:teratchi:20170725220642j:image

今回のSKE48の握手会に参加するには朝9時に並んで指定の商品を購入しなければなりません。

商品を購入すると、ステージ前エリア整理券+握手会のチケットをゲットできるって寸法で。

いつも感心するけど、ほんと、よくできた商売ですわ。

 

ライブと握手会を見物

私の興味はどちらかというと、女の子たちよりも、お客さんの方で、アイドルオタクの盛り上がりっぷりに興味津々でした( ̄∇ ̄)

 

以前テレビで放映されていた、AKB総選挙でのお客さんの「おおーーー!」と音階を下から上へと上がるような歓声。生で聴いて、わたしが

 

「おおーーーほんまもんやー」 

 

とほんまもんのお客さんの方に感動してました。

 

踊る少女たち、光るサイリューム。

お決まりらしい一人一人の挨拶。

ちゃんとお決まりに声をかけ揃えて応えるお客さん。

 

年齢も若い人から結構お年に見える方までさまざま。少数ですが、女の子もいました。

 

ライブが終わるといよいよ握手会。

 

握手会までのお客さんへのボディチェックが気になっていたので、観察。

 

何度か事件もあったため、手荷物チェックも、バッグの中まであさり、ボディチェックも念入りでした。手にしたペットボトルの飲み物もスタッフの目の前で飲み、劇薬でないことを示します。

こんなこともやるんですねえ。

握手の列に並ぶ時には手荷物は預け、フリーハンド状態に。

握手が終わると荷物が返されるシステム。

なるほど、防犯のための流れがよくできています。

長年の経験のなせる技ってとこでしょうか?

それからちゃんとアルコールで手を消毒し、お客さんたち、いよいよ握手です。

 

女の子たち5人とそれぞれ握手。

 

SKEの子たち、けっこうしっかり手を握ってくれるんですねえ。こりゃ男性は勘違いする人も出るかなって思いますよ。

なかなか普段人の手を握るって行為、しませんもんね。

 

で、女の子と握手するかしないかのうちに、スタッフさんに肩を叩かれ「はい、おわり」的な声を掛けられ、次の子へ……あんまり早くせっつかれるので、せっかくだからもうちょっといいんじゃないかしらねえと思うほど。

お客さん、回転寿司のレーンに乗せられてるかのごとく、あっという間に女の子との握手の流れを流れて、握手終了ー♪

 

お客さん観察ばかりしてましたが、次第に女の子たちに目がいきました。

 

さっきの自己紹介によると、一番若い子はまだ15歳です。

 

それでもしっかり歌って踊って笑顔で握手しています。短い間でも、しっかり話しを聴いて、ポーズをとって……。えらいなあ。

 

ん?

 

人前で歌って踊って、知らないひとと笑顔で握手!!!!!

 

うーむ、よく考えたらわたしには、とてもやってられないスキルばかりだわ(笑)

 

とくに笑顔で握手なんて、絶対やってられない!

 

幼い頃は、憧れでアイドルになりたい♡なんて人並みな夢を抱いていたものですが、(えーと、当時はピンクレディですね)いまこうしてアイドルの現実を見ると、無理無理無理無理無理無理無理無理。

 

憧れのアイドル。

華やかで見た目は素敵だけど。

大人の都合に振り回されて、自分をつぶさないようにね。

 

と、少女たちにエールを小さく送りつつ。

 

なかなか面白い見学をさせてもらいました。

 

 

とまあ、今日はこんなところで。

今日は本当に駄文だなあ(笑)失礼しました!

 

 

 

【スポンサーリンク】