⇒いにしえとこしえ⇒

新しいもの大好き!ワーキングママ目線で使える情報発信と、人生を前向きに変えてくれた学びのシェア中心でお届けします♪ 『日本書紀』『古事記』からハニワまで網羅する日本古代史オタクを10年やってます。

【スポンサーリンク】

FUJI FURNITUREの『agio』なら、セパレートタイプだから狭い部屋にも対応できる!座り心地も◎

こんにちわ、てらっちです。

 

引越しの準備のため、日々荷造り&断捨離に奮闘しております。

今までもさんざんゴミ袋で毎週5袋以上出していたはずなのに、まだ出てくるゴミゴミゴミ。

とんでもないところから息子の中学のときの教科書がごそっとひとそろえ出てきたりして、「なんじゃこりゃーっっっっ」と松田勇作ばりに叫んでいる日々なのでございます。

そんなまったく夢のない現実を過ごしながら、夢の話し。ソファです。

夢のソファを求めて東へ西へ。

今までいくつのソファに座ってきたのかわかりません。

飛騨の家具屋なんてめぐるもんじゃありません。

20万円から30万円は軽くするソファにばかり座って

「いいねえ、これ♡」

なんて夫婦そろってやっていたため、あまりにいいソファの座り心地が忘れられなくなり、いまさら2万円程度のソファに満足しなくなっています。

イエタテの予定の金額は終了しているため、さて、どうしたものか。

 

それでも欲しいソファ。

そんなわけで、今日は今一押しソファの紹介です!

これは本当におすすめですって。

 

ソファを探して三千里

ソファめぐりはイエタテの初めからやっていました。

ダンナサンの希望がほぼソファにあると言っても過言ではありません。

ゆったりとくつろげるソファに座ってテレビを見るのが彼の夢なので、ずっと座り心地のいいソファを探しています。

我が家の条件は次の三つ

 

・座り心地がいいこと

・横幅180センチ以下

・ハイバック

 

座り心地がいいのはもちろんですか、家のリビングが狭いので、あまり大きいソファでは圧迫感があるし、階段への通り道にソファが置かれる事にもなるため、あまり大きすぎないものを探さなければなりません。

そしてハイバック。頭をしっかりホールドしてくれる高さのあるものがいいのです。

デザインだけなら、2万円くらいで、わたしの好みのかわいいソファがあるのですが、どうもそれでは気にいらないようで。

夫婦なかなか意見があわずに半年たちました。

 

夫婦の意見があったソファ『agio』

近隣の家具屋はかなり回りました。

しかし結局気にいるのは飛騨の家具。やっぱりいいです、飛騨の家具屋のソファそして値段もいいんです^^;座り心地がよくて安いのはないかしらとわがままをいいつつ探しているからいつまでたっても決まりません。

そんななか、とうとう夫婦二人の意見が一致したソファが現れました。

 

「あ、これいいね」

「うん、座り心地がいい」

 

ある家具屋で座ったソファがこれ。

f:id:teratchi:20161010220343j:plain

[画像引用:FUJI FURNITURE]

 

富士ファニチャーの『Agio』です。

 

リビングチェア 1人掛椅子【ソファ】【冨士ファニチア製(富士ファニチャー製)】【送料無料】【代引き不可】【受注生産商品】【smtb-KD】【木製】【日本製】

価格: 92,880円
(2016/10/10 22:56時点 )

感想:0件

 

特徴は、

・一脚が軽いため、持ち運びやすく配置換えも楽ちん

・一つずつセパレートになっているので、分けて使うこともできる

・デザインも落ち着いている(皮・布・色選べます)

 

こちらの商品、セパレートタイプなので、椅子がそれぞれ分かれます。

上の写真ですと、三脚分。脚の部分でマジックテープでくっつけてあるだけです(笑)

意外と単純な仕組み。

すごく面白いのは、肘も別売りで、シロウトでも簡単に付け外しができる仕組みなので、ひじなし・右肘だけ・左肘だけ・両肘つきと付け替えることが可能。

店でみる料金表は肘つきの金額になっていますが、要は肘を足した金額になっているだけです。

上の写真のばあい、『右肘つき・肘なし・左肘つき』を足した金額になります。

 

木部はウォルナットとオークと2パターン。やはりウォルナットだと少し高めです。

 

f:id:teratchi:20161010222937p:plain

[画像引用:FUJI FURNITURE カタログ]

 

このソファの魅力的なところはこのセパレートタイプなところ。

もし実際に部屋にソファを入れてみて、

「うわっ思ったより部屋が狭くなった!」

と思っても、ちょっと分けてレイアウトできますから、後悔しなくてすみます!これ使えません?

それに気分によってレイアウトを変えるのも軽いから簡単です。

これが夫婦の間でとても惹かれた点でした。

 

デザインも魅力でした。

店先で黒皮のタイプを見たときは、とてもシックで素敵でした。

上の写真の布張りも別の店で見ましたが、なかなかレトロな雰囲気が出て素敵です。

 

そしてなによりも大事な座り心地。

これがよかったんですよー! 本当に。

夫婦そろって座って、「これいいね」というものは、今までいくつもいくつもソファに座り続けてきて、ほぼなかったのです。

ほぼというのは、一度だけ意見がそろったものがあったのです。しかし、そのソファはシングルサイズで一脚なーんと50万円!もうさすがに論外ね。

それ意外ですと、この『agio』くらいです。

 

もしソファをお探しのかた、富士ファニチャーの『agio』、おすすめします!

 

今回紹介した商品

リビングチェア 1人掛椅子【ソファ】【冨士ファニチア製(富士ファニチャー製)】【送料無料】【代引き不可】【受注生産商品】【smtb-KD】【木製】【日本製】

価格: 92,880円
(2016/10/10 22:56時点 )

感想:0件

 

 

 

【スポンサーリンク】