⇒いにしえとこしえ⇒

新しいもの大好き!ワーキングママ目線で使える情報発信と、人生を前向きに変えてくれた学びのシェア中心でお届けします♪ 『日本書紀』『古事記』からハニワまで網羅する日本古代史オタクを10年やってます。

【スポンサーリンク】

現場監督さんと会う。図面もいよいよ最終稿〜てらっち家を買う

こんにちは、てらっちです。

すでに何度目かの投稿になりますが、わたくし、家を建てています。
建てているのはこちらの住宅メーカーさん、サイエンスホームさんです。

f:id:teratchi:20160424231316j:image
今日は初めて、現場監督さんとお会いしました。
家は大手のユニット工法とは違い、大工さんが建てていく形になりますので、まだまだこれから時間がかかります。ゆっくりと大工さんたちと付き合いながら建てていただきたいなと思っております。

現場監督さんはまだまだ若い子で、なんとうちの子と2つしか違いません。しかし落ち着いていてしっかりしています。彼の足りないところを、担当がフォローしていくというところでしょうか。

家の図面、ほぼ完成
家の図面もいよいよ大詰めです。
細かい修正箇所、気になるところを訂正!決定をしました。

それからキッチンの収納をどうするか問題が先延ばしになっていました。前回、業者に再度見積もりを頼んでいたため、その金額を確認して最終決定です。結局、一番最初の案である、シンプルな収納に落ち着きました。

さて、今週は土地の本契約があります。
司法書士さん、売り手、買い手と集まって契約が取り交わされます。
だんだんと、話しが進んでまいりました。
それが終われば地盤調査、改良をして、いよいよ着工となります!

楽しみですねー。

またご報告しますね。
てらっちでした♪




【スポンサーリンク】