⇒いにしえとこしえ⇒

新しいもの大好き!ワーキングママ目線で使える情報発信と、人生を前向きに変えてくれた学びのシェア中心でお届けします♪ 『日本書紀』『古事記』からハニワまで網羅する日本古代史オタクを10年やってます。

【スポンサーリンク】

アドラー心理学入門、します。

こんにちわ!てらっちです。

わたしの今年の目標のひとつにアドラー心理学を学ぶ、というものがあります。

年初めの目標でも発表ずみ!

 

今日はアドラー心理学への第一歩のご報告です。

 

去年は小説を一本書きあげる、という大目標があり、そちらに全精力を傾け、無事に達成♡

書きましたよー450枚。死ぬかと思いましたもん。でも家族にもオープンに打ち明けて書き続けることができました。息子も家事手伝ってくれてね。

ありがたいことです。

ダメ元で書き、某文学賞に投稿。やらないで諦めるより、やるだけやってやりました!へへん。

 

で、今年はその大目標を達成したので次の目標です。

すでにいろいろとやりたいことをかたっぱしからやっていますが、アドラーはその一つ。

今まで小説や文章を書いていくうえで、ひとつの指針となるものがほしい、私の核となるものがほしいとということをずーっと考えており、その中でも心理学を勉強したいと思っていました。

心理学でもどれがいい?

と友人にリサーチした結果、

教えていただいたのがこちら。

アドラーギルドです。

アドラーギルド|Adler Guild

まあ、やっぱり流行りのアドラーね!と思いつつ。

アドラー心理学は、私の人生に大きな変化を与えてくれた『7つの習慣』のコビィー博士にも影響を与えたとか。

これはもうやるしかない。

本当なら大阪で勉強できればいいんだけど、とのことでしたが、さすがに遠いわ。でも浜松でもパセージをやってらっしゃるよう。一つ道が開けました。

 

 で、まず入門編として、大ベストセラー『嫌われる勇気』を購入。

100万部のベストセラーですって。すごいわ。青年と哲人の問答形式ですが、なかなか深い問答に苦戦中。

実践できるかしら。

さらに先ほどのサイトにぶっつけでメールを送り、オススメ教材を聞いて購入。

送られてきたものがこちら。

f:id:teratchi:20160205225237j:image

「嫌われる勇気」も入っちゃってますが。

簿記のテストの当日に用事が入ったため、しばらくはこちらの勉強に切り変えます。

なんとか家族と、読者にも還元できればと思います。できるかな?

大きな夢を抱きつつ、今日も奮闘中!

てらっちでした♪

 

そんなあなたにおすすめ記事

 

 

www.teracchi.com

 

 

www.teracchi.com

 

 

www.teracchi.com

 

www.teracchi.com

 

 

 

【スポンサーリンク】