⇒いにしえとこしえ⇒

新しいもの大好き!ワーキングママ目線で使える情報発信と、人生を前向きに変えてくれた学びのシェア中心でお届けします♪ 『日本書紀』『古事記』からハニワまで網羅する日本古代史オタクを10年やってます。

【スポンサーリンク】

乗換えアプリ+カレンダー機能が超便利で感動♡

ちょっとした電車乗換えの気づきです。
というか、電車に乗り慣れていない田舎もん情報〜♪

乗換えアプリ+カレンダーが便利で感動しました!

田舎から出てたまーに乗る電車。
普段は常時車移動のため、慣れない電車はドキドキします。田舎もん丸出しですな。
逃してしまったら最後、もう戻ってこない電車に怯えつつ、電車に乗るミッションをこなします!

何せ以前、大学入試でついて行った長野。そこで乗った飯田線で、昼の11時代の一本をちょっと乗り逃したんですよ。
そしたら、あらびっくり。
次の電車がなんと!2時間後だったというσ^_^;ひえー!

それからです。ちゃんと調べようと恐怖症に陥ったのは。

で、早速乗換えアプリを使って、今回の目的地までの乗換え時間の確認です。

わたしは乗換えアプリを見ると、あらゆる細かい情報に目がくらみ、一体どれが良かったのか迷うことになります。行ったり来たり、あっちが良かったのか、それともこっち・・・。
とにかく情報が多すぎるのです。
わたしだけかしら。

そんなわけで最近は、悩んだらすぐにブクマをするか、もっと必要性のある情報はデータをそのアプリから出すことにしています。

ホーム画面に保存したり、evernoteを使ったりいろいろやっていますが、
今回の乗換え案内の場合、カレンダーにめぼしいデータを保存したら、思いの外使い勝手が良かったのです。

わたしが使っているカレンダーは
「LIFE BEAR」

「Yahoo!乗換え」と「NAVITIME」、それぞれの案内をカレンダーに保存してみました。結果はほぼ同じ。どこもやっているのね。σ^_^;

写真の下側に並んだ予定が乗換えを保存したデータです。
それぞれ「乗換え2回」「表参道から」など、わかりやすい名前をつけておくと、一目で乗換えのメリットが確認できます。
この一目で、というのがポイント。
その時の状況に合わせてすぐ確認できるようになります。

予定の表示をするとこちら。
乗換え案内がテキストでスッキリと表示されています。

見比べるのも楽々。

何時の乗換えで良いのか、一本遅らせた場合など、すぐに表示されるのでその点も安心です。

そんなこんなで、明日の備えは万全!
明日のちょっとした旅を楽しんできます♪
てらっちでした♪

【スポンサーリンク】